2007年12月29日

犬吉猫吉の小さなファイター

今年は何とも言いがたい怒涛の一年でした。
色んな変化の年で、自分でも驚いてます。たくさんの人と出会いいろんな事を学んだ素敵な一年でした。。。中でも・・・
犬吉猫吉の11月号〜今月発売号まで掲載されたテンちゃんとの出会いは私達家族にとってかけがえのない事となりました。

詳しくは犬吉猫吉の小さなファイターに掲載されてますが・・・
以前からお友達から聞いて会いたくて会いたくて仕方なかったテンちゃん!神様は私に素敵な機会を与えてくれ、やっと会えたんです。
「テンちゃんですか?」っと声を掛けると少し驚いた顔で「はい!」出会えた喜びで思わずテンちゃんを抱き抱えたのを昨日の事の様に鮮明に覚えています。私達とテン一家の付き合いはそれからで、
発症してから外にも出てない事・お友達と遊べない事等んじゃ〜家に来て〜って半ば強引に誘って遊びに来てくれました。いつ発作が起こるかわからない現状だし、テンを連れてって迷惑なんでは?と思って躊躇した様子だったが、そんなの関係ねぇ〜です。

家に来るなり・・・我が家の3ワンコは大喜び!!なかでもキャッチはテンちゃんが気になって仕方ない様子で・・・とにかく側を離れない!
IMG_6680.JPG

テンちゃんは進行性の遺伝性疾患で治療法のない病魔に冒されて発症から数ヶ月で四肢は麻痺し、寝たきりの状態で何度となく起こる発作と戦ってる状態でした。が・・・・驚く事にキャッチがベロベロ攻撃してテンちゃんを鼻でツンツンすると、起き上がろうと上半身を持ち上げキャッチと遊ぼうとしたんです。これにはママも私もビックリ!!でした。
この時ママが・・・こんなに嬉しいんだね〜って・・・
この日を期に、どれくらいあるか分からない時間だけどテンと楽しく送ろうって言ってくれました。
わが子がテンちゃんとママを勇気付けてくれたんです。
嬉しくて嬉しくて・・・ママと私は顔(泣)でした。


8月24日

ニックネーム ck at 09:32 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする